みつわブログ

みつわブログ詳細

解熱剤は一時しのぎの逆療法


風邪や気管支炎・扁桃腺炎は、「冷え」の典型的な病気です。

冷えると、体内での化学反応・代謝が十分に行なわれず、老廃物や酸毒物が産生され、

血液が汚れるので、それを燃焼するためにウイルスが侵入して、炎症をおこしています。

 

このとき、現代医学では抗生物質や解熱剤を使いますが、これは逆療法です。

一時的に熱が下がりますが、病気が長引いたり、ぶり返すことが多いです。

 

その点、漢方では、クズの根、マオウ、ショウガ、ニッキ、シャクヤク、ナツメ、

甘い草という体を温める生薬から成る葛根湯を処方し、発熱・発汗を促して治療します。

 

民間療法でも、生姜湯、梅醤番茶、卵酒、ヨーロッパのレモンウイスキーなど、体を温める方法で治療します。

体に熱が必要なので発熱するのだから、熱を補う治療をするのが正解なのです。

====================
スポーツ障害、むち打ち・交通事故治療など、
痛みや辛さでお困りのあなた

猫背矯正、骨盤矯正、美容鍼灸など
よりキレイに健康になりたいあなた
お気軽にご相談ください
====================
「からだ」も「こころ」もゆがみを整え
あなたの笑顔を輝かせる
【みつわ鍼灸接骨院】
お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ 
06-6326-5773
(24時間、お電話受付しております) 
「ブログ記事を見て」とお伝えください。

★新大阪駅東口より 車で3分
★阪急 淡路駅 西口より徒歩3分
★イズミヤ 淡路店 裏口より徒歩1分
〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路4-6-48

【施術受付時間(予約優先制)】
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~13:00

以下の日時は完全予約
※平日12:00~16:00
※土曜13:00~20:00

休診日 水曜、日曜、祝日
※院長の都合によりますが
 休日料金¥.1,000(税別)追加で
 予約受付ます。

当院が行っているSNS
Facebook
https://www.facebook.com/mitsuwa.awaji/

Twitter
https://twitter.com/mitsuwa_awaji

LINE
http://nav.cx/5KTw0Dl

  • 300x250_green
  • SnapCrab_NoName_2019-4-12_14-33-16_No-00
  • facebook
  • twitter