お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

入浴の温度による効果の違い

2010/05/23

日常生活の中で一番簡単に体を温める方法といえば、入浴ですね

入浴の効果はなんと言っても温熱による血行効果ですよね

温熱による血管拡張作用で血行が促進されて、内臓や筋肉への酸素供給や栄養補給が増して、腎臓や肺からの排泄作用も促されて、血液が浄化されて疲労を回復し、病気予防につながります。

 

38℃~41℃の風呂はぬるいと感じ、42℃以上だと熱いと感じます

 

熱い湯は「活動の神経」といわれる交感神経を刺激して、ぬるめのお湯は「リラックスの神経」といわれる副交感神経を刺激するので、ご自身の体調や症状によって入り方を使い分けるといいでしょう

参考までにご覧ください

 

熱い湯(42℃以上)<>ぬるい湯(38~41℃)

自律神経:交感神経が働く<>副交感神経が働く

脈拍:活発になる<>緩やかになる

血圧:急に上昇する<>不変か、ゆっくりと低下する

胃腸の動き:低下する(胃液の分泌低下)<>活発になる(胃液の分泌促進)

気持ち:緊張する<>ゆったりする

入浴時間:10分以内<>20~30分

適応症:胃潰瘍、胃酸過多、寝起きの悪い人の朝風呂に、食欲の抑制に<>高血圧、バセドウ病、不眠症、ストレスの多い人、胃腸虚弱、食欲不振の人

ちょっと見にくいと思いますが、ご了承ください

====================
スポーツ障害、むち打ち・交通事故治療など、
痛みや辛さでお困りのあなた

猫背矯正、骨盤矯正、美容鍼灸など
よりキレイに健康になりたいあなた
お気軽にご相談ください
====================
「からだ」も「こころ」もゆがみを整え
あなたの笑顔を輝かせる
【みつわ鍼灸接骨院】
お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ 
06-6326-5773
(24時間、お電話受付しております) 
「ブログ記事を見て」とお伝えください。

★新大阪駅東口より 車で3分
★阪急 淡路駅 西口より徒歩3分
★イズミヤ 淡路店 裏口より徒歩1分
〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路4-6-48

【施術受付時間(予約優先制)】
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~13:00

以下の日時は完全予約
※平日12:00~16:00
※土曜13:00~20:00

休診日 水曜、日曜、祝日
※院長の都合によりますが
 休日料金¥.1,000(税別)追加で
 予約受付ます。

当院が行っているSNS
Facebook
https://www.facebook.com/mitsuwa.awaji/

Twitter
https://twitter.com/mitsuwa_awaji

LINE
http://nav.cx/5KTw0Dl

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。