お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

体質改善の方法

2011/05/08

久々に体についてお話させていただきます。

 以前、掲載した「あなたの体質は何ですか?」のつづきです。

 

以前のチェックシートで体質を確認されましたか?

 

間性体質の方病気にかかりにくい一番健康状態であることは、述べさせていただきました。

 

陽性体質の人は、体が温かいので良い、というわけではありません。

陽性が強くなれば、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、痛風などの熱過剰・エネルギー過剰の「陽性の病気」にかかりやすくなります。

 

逆に冷え性の陰性体質の人は、リュウマチ、神経痛をはじめ、様々な痛みの病気、アレルギー疾患、メニエル症候群、貧血、低血圧、膠原病、うつ・神経症、胃腸病など「陰性の病気」にかかりやすくなります。

 

自分自身を間性の体質に持っていくにはどうすればいいでしょうか?

 陽性体質や陽性病にかかっている人は、体を冷やす「陰性の食べ物」「間性の食べ物」をよく食る事で、熱が緩和されて「間性体質」になり、健康や病気の治癒が早くなっていきます。

逆に陰性体質や陰性病にかかっている人は、体を温める「陽性の食べ物」「間性の食べ物」をよく食べることで、冷えが改善されて、間性に近づいていきます。

 

この食べ方と逆に、陰性体質の人が、陰性の食べ物ばかりを食べたり、陽性体質の人が陽性の食べ物ばかりを食べていると、体質がより偏って、不健康になります

 

何事もバランスを整えることが健康の秘訣です

 

また、陽性体質の人でも、一日中家の中などで書き物などをしていると、体が冷え、夕食時に明太子を肴に日本酒の熱燗をやりたくなったりします。同様に陰性体質の人でも、スポーツなどで体を十分に動かし、サウナに入った後などは、ビールや牛乳、酢の物や生野菜などを好んでたべたりします。

生まれつきの体質はあっても、1日の中でも活動の具合や、精神の状態によっても、体質は微妙に変化します。

 

食べ物の性質については、後述させていただきます。

====================
スポーツ障害、むち打ち・交通事故治療など、
痛みや辛さでお困りのあなた

猫背矯正、骨盤矯正、美容鍼灸など
よりキレイに健康になりたいあなた
お気軽にご相談ください
====================
「からだ」も「こころ」もゆがみを整え
あなたの笑顔を輝かせる
【みつわ鍼灸接骨院】
お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ 
06-6326-5773
(24時間、お電話受付しております) 
「ブログ記事を見て」とお伝えください。

★新大阪駅東口より 車で3分
★阪急 淡路駅 西口より徒歩3分
★イズミヤ 淡路店 裏口より徒歩1分
〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路4-6-48

【施術受付時間(予約優先制)】
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~13:00

以下の日時は完全予約
※平日12:00~16:00
※土曜13:00~20:00

休診日 水曜、日曜、祝日
※院長の都合によりますが
 休日料金¥.1,000(税別)追加で
 予約受付ます。

当院が行っているSNS
Facebook
https://www.facebook.com/mitsuwa.awaji/

Twitter
https://twitter.com/mitsuwa_awaji

LINE
http://nav.cx/5KTw0Dl

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。