お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

淡路から桜の通り抜け行ってきました。【大阪 造幣局】

2015/04/10

患者さんとの会話の中でも話題になったので

桜の通り抜けに行ってきました。

 IMG_5147

大阪で『桜の通り抜け』といえば、

【大阪 造幣局】の通り抜けが有名です。

造幣局のホームページによると、

==============

2015年開催日時

4/9(木)~15(水)

※平日は午前10時から午後9時まで、
  土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで

 

※日没後にぼんぼりなどでライトアップします。

 

※週末は混雑が予想されますので、
 できるだけ平日のご見物をおすすめします。
============== 
とのことです。

 

 

電車でどうやっていくのかも話題に上っていたので、

【阪急淡路】からレポートしますね。

 

色々とルートがあるのですが、

今回は市営地下鉄を利用します。

乗換えが一回でとっても移動がラクでしたので、

オススメします。

 

阪急淡路から④ホーム、⑤ホームから

【天下茶屋 行き】に乗ってください。

よく見ないと、梅田行きに間違えるので、

ご注意くださいね。

 

乗り込むのは前から4両目くらいがおすすめです。

 

「淡路」から4駅「南森町」で

【市営地下鉄 谷町線】に乗り換え

電車を降りてすぐの階段を降りたら大丈夫です。

 

「① 天王寺・八尾南方面」への階段を降りたら

そのまま来た電車に乗って、一駅移動。

【天満橋】駅で降りてください

IMG_5112[1]

 

これまた、電車降りてすぐの階段で上に行けます。

 IMG_5114[1]

 

 

駅の上を見ながら歩くと、

こんな看板がいたるところにあります。

かなりわかりやすいですよ。

 

案内に従って橋を渡って、

大きな道路を横断するともうお店が並んでいます。

IMG_5115[1]

 

 

天満橋駅から造幣局まで徒歩15分と案内でありますが、

 

大きな建物沿いに歩いたり、

川が流れてたりするので、

短く感じましたよ。

 

露店を眺めながら歩いていくと・・・

IMG_5116[1]

 

到着しました、造幣局

桜の通り抜けは南門から北門への一方通行です。

雨なのに、かなりの人の数です。

場内は、日本語だけでなく

英語と中国語の案内が流れていました。

それだけ、中国からの来客があるんですね。

 

桜の一部をご紹介していきますね。 

IMG_5117[1]

 

前半は、一本一本の桜を楽しめる感じの植え方です。

IMG_5118

こんなに枝が伸びています。

 

IMG_5119

歴史を感じますね~。

 

IMG_5120[1]

IMG_5121[1]

道中には、こんな記念品販売ブースがあります。

晴れの日はきっと大混雑しているんでしょうね。

特別なコインセットが販売していますよ。

写真撮るの忘れました(笑)

 

IMG_5122[1]

桜たちにはちゃんと名札と解説があります。

 

ココから後半戦ですよ。

IMG_5128[1]

 

桜の間隔が狭くなってきました。

 

IMG_5129[1]

こんな色の桜もありました。

写真では伝わりにくいのですが、白ではないです。

どこにあるのかは、探してください(笑)

 

IMG_5131[1]

段々桜が迫ってきます。

通り抜けとはこのことですよね。

 

IMG_5132[1]

造幣局には造幣博物館があるのですが、

通り抜けの時期は休館ですって。 

4/16(木)より開館 とあります。 

 

IMG_5133[1]

どんどん、桜が低いところまで伸びてきています。

 

IMG_5134[1]

通り抜けをはるかに超える

「くぐり抜け」状態です。

 

くぐり抜けを超えるとこの建物と看板があります。

これは帰り道のポイントです。

IMG_5135[1]

 

この横手には桜の間に横断幕が・・・。

IMG_5136[1]

この公園、露店がたくさん並んでいます。

北門まで行っても公園にいけますが、
大きな道路を渡らないといけないので、

ここで出ることをオススメします。 

 

ちなみに、北門からは入れませんよ~

IMG_5139

 

 

で、公園に出て天満橋駅まで歩いて帰ります。
天満橋へは公園に出たら川に向かって右へ歩いてください。 

IMG_5143[1]

 

 

IMG_5144[1]

こんな感じで、露店が並んでいます。

進んでいくと、テントの中で食べることができる露天が多くなります。

 

IMG_5145[1]

 

しばらく歩くとこんな橋が出てくるので、

この手前か橋をくぐってすぐを右手に行って、

元来た方向へ帰っていきます。

 

帰りは、天満橋駅の北改札になるはずなので、

改札くぐって「②東梅田・都島・大日 方面」のホームへ

目の前を降りてくれたら、帰りも移動がラクチンです。

 

一駅で、「南森町」です。

降りてすぐの階段を上れば、淡路に帰る

堺筋線に乗って帰ってきてくださいね。

 

大切なことを忘れてました。

私が行った日は雨だったので大丈夫ですが、

天気の良い日は土ホコリがすごいらしいです。

 

晴れた日は人通りも多くなるので、

ゆっくり桜を見れないかもしれません。

そんな時は、造幣局に入らずに、

公園に直接行っても花見は楽しめますよ。   

  

 

  

 

 

   

 

 

   

====================
スポーツ障害、むち打ち・交通事故治療など、
痛みや辛さでお困りのあなた

猫背矯正、骨盤矯正、美容鍼灸など
よりキレイに健康になりたいあなた
お気軽にご相談ください
====================
「からだ」も「こころ」もゆがみを整え
あなたの笑顔を輝かせる
【みつわ鍼灸接骨院】
お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ 
06-6326-5773
(24時間、お電話受付しております) 
「ブログ記事を見て」とお伝えください。

★新大阪駅東口より 車で3分
★阪急 淡路駅 西口より徒歩3分
★イズミヤ 淡路店 裏口より徒歩1分
〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路4-6-48

【施術受付時間(予約優先制)】
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~13:00

以下の日時は完全予約
※平日12:00~16:00
※土曜13:00~20:00

休診日 水曜、日曜、祝日
※院長の都合によりますが
 休日料金¥.1,000(税別)追加で
 予約受付ます。

当院が行っているSNS
Facebook
https://www.facebook.com/mitsuwa.awaji/

Twitter
https://twitter.com/mitsuwa_awaji

LINE
http://nav.cx/5KTw0Dl

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。