お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

<猫背矯正マイスターが教える健康情報>【サバ】健康増進に役立ちます 

2020/10/16

サバは大量に獲れるが痛みが早く、

漁師や魚屋は数を勘定せずに急いで売った。

 

年齢や数をごまかすことを「サバを読む」というのは、

ここからきたそうです。

 

小さい歯が多く「小歯」と書いて

「サバ」と読んだことが名前の由来といわれています。

 

漁獲量の多いマサバは秋が旬。

脂がのり、おいしすぎるため

「秋サバは嫁に食わすな」という言葉もあるほどです。

 

サバが長持ちしないのは、

サバに含まれる酵素で腐敗が促進されるからです。

 

酵素の影響を排除するために、

塩サバ、シメサバ、味噌煮といった調理法が

発達したといえます。

 

陽性の力をさらに引き出すには、

加熱調理が望ましいです。

 

サバは健康効果が高く、

善玉コレステロールを増やし、

悪玉コレステロールや中性脂肪を下げるほか、

乳酸を分解するナイアシンのはたらきで、

疲労回復、夏バテ予防や脳梗塞・心筋梗塞の予防、

健脳のほか美肌の作用もあるそうです。

 

タンパク質も豊富なので

風邪の予防にもピッタリです。

 

サバ缶だと、いつでも食べれるのが嬉しいですね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。