【エビ】殻に含むキチン質は自然治癒力を強化し免疫力活性

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

【エビ】殻に含むキチン質は自然治癒力を強化し免疫力活性

2021/02/02

エビに多く含まれるタウリンは、
心臓病・肝臓病・脳卒中など高血圧による
血管障害の予防効果があります。


また、肝臓機能を高め、解毒作用を強化し、
コレステロールが原因となる胆石症の
予防・改善にはたらき、
大腸・小腸の蠕動運動も盛んにするといわれています。

 

さらに、殻に大量に含まれているキチン質(不溶性食物繊維)は、
自然治癒力の強化や免疫力の活性化に効果があるのでは
と注目されています。


小さなエビは殻ごと、
天ぷらのエビの尻尾も残さず食べると、
キチン質やカルシウムもとれます。
鉄も含むので貧血予防にもなります。

 

主な効用は、動脈硬化、強肝、疲労回復、
美肌、眼精疲労、老化防止です。

 

頭のつけ根がしっかりしていて、
全体に透明感があるもの、
むきえびなら、
身が締まってて太っているものを選びましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。