【サバ】脂に薬効成分があります 

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

【サバ】脂に薬効成分があります 

2021/01/06

サバは、サバの脂自体が薬効成分です。

脂は不飽和脂肪酸でEPA、DHAを含みます。

EPAは血液をサラサラにして動脈硬化や心筋梗塞を防ぎ、DHAは脳細胞と網膜に有効に働くほか、コレステロールや中性脂肪を減らしてくれます。

ただし、いずれも酸化しやすく、酸化すると過酸化脂質となり、がんや老化の原因になるので注意しましょう。

 

主な効能は、高血圧、動脈硬化、脳卒中、肩こり・頭痛、口内炎・口角炎、視力低下です。

 

生活習慣病一般・ストレス・骨粗しょう症には、サバに小松菜・ニンジン・かぼちゃ・植物油・ゴマなどの種実類、豆腐・高野豆腐・ひじき・刻み昆布などをプラスして食べると効果的です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。