【保育園卒園】将来の夢は・・・

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

【保育園卒園】将来の夢は・・・

2021/09/14

綱志少年は、保育園の卒園時、将来の夢をこう語っていました

 

「バキュームカーの運転手になりたい」

 

もう、今の時代にバキュームカーってほとんど見ないので

なんのことだか理解できない人もいるでしょう。

 

昔は、現代のように水洗トイレが普及していなくて

用を足した後は、タンクに溜めていて

吸引装置のついた車=バキュームカーで吸い上げて

下水処理場へ運んでいたのです。

 

バキュームカーの吸引作業風景を

YouTubeで見つけましたので

ここに引用させていただきます。

(音楽が鳴ります、ご注意ください)

なぜ、この仕事をしたかったのか

その理由も卒園アルバムの中に書いてありました。

 

私が通っていた保育園は、堤防沿いにあって

冬は堤防で散歩やマラソンなどしていました。

 

その時に、犬のフンがあちこちに落ちていて

園児たちは、キャーキャー行って嫌がっていました。

 

なので、私がバキュームカーを運転して

走る沿道のフンを取り除いて綺麗にすれば

みんな快適に走ってもらえる

 

そんな、想いから

バキュームカーの運転手になりたかったようです。

 

そのアルバムは、私のことしか書いていなかったので

他の友人たちの夢はわかりませんが、

6歳の時点で、こんなにはっきりと

「人の役に立ちたい」と考えていた子供はいなかったのでは??

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。