健康保険は、接骨院・整骨院でどんな時に使えるの?

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

[受付]9:00~20:00(平日12:00~16:00 土曜13:00~20:00予約のみ)
[定休日] 日曜、月曜、祝日

ブログ

健康保険は、接骨院・整骨院でどんな時に使えるの?

2021/10/27

接骨院で健康保険てどういう時に使えるの?

 

こういう質問をいただいてお答えしたのですが

「素人にはよくわからない」と言われてしまったので

わかりやすいように、解説をしていきます。

 

まずは、ズバッとまとめて言います。

 

●なんでもかんでも健康保険は使えない

 

●痛くなった理由と日付がはっきりしていれば

健康保険を使えることが多い

 

つまり、疲労回復、肩こり、重だるい腰痛には

健康保険は使えません。

 

ここから、色々付け加えていきます。

病院で医師が行う「治療」のほとんどは、

健康保険で受けることができます。

 

「治療」とは、一度マイナスの状態になってから

ゼロに向かう時に行うことですよね。

 

保険が使えないのは、

健康診断や、美容整形など

症状がないものや、健康増進など

ゼロからプラスになることについては使えません。

 

また、新しい最新医療や不認可の薬など

国で認められていないことについても

健康保険は使えません。

 

接骨院・整骨院で健康保険が使えているのは

国が特別に限られた範囲で許可してくれているので

病院とは制度が違うんです。

 

病院と接骨院・整骨院との保険の違い

 

について、詳しく解説しているので

上の記事をクリックしてください。

接骨院・整骨院で、保険を使うと

紙に名前を書く理由もお伝えしています。

 

保険で施術を受けた後、健康保険組合から

あなたへお手紙や電話が来ることがあります。

 

間違えて回答すると、健康保険適用外と判断されて

接骨院・整骨院に差額を自費で払わなくてはいけません。

 

保険が使えるかどうか、まとめてみました。

これ、間違いですよ~

●健康保険を使っているので、月の途中で接骨院・整骨院を変えれない

●いつも通っている接骨院・整骨院が休みの日だけ

 違う接骨院に通う(自費なら問題ないです)

●健康保険適用以外、施術を受けれない

●整体院で、健康保険を使える

 

健康保険が使えるもの

ケガや原因のある痛み

●日常生活やスポーツで、捻挫したり打ったりして負傷したとき

 

●日常生活やスポーツで、同じ動作の繰り返しや間違った動作によって、負傷したとき

 

◎接骨院・整骨院で、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)と診断されたとき。

 

◎急性の骨・筋肉・関節のケガや痛みで原因のハッキリしているもの

健康保険が使えないもの

病気が原因や原因不明の痛み

◆日常生活での単なる肩こり、筋肉疲労、体調不良

◆神経痛、リウマチ、ヘルニアなど慢性の病気

◆脳疾患の後遺症などの慢性病

◆スポーツなどの肉体疲労からの回復目的

◆仕事中のケガ(労働災害などの適用)

◆病院や診療所などで、

 同じ負傷を治療されている場合

◆交通事故によるもの(場合によって適用)

 

極力わかりやすいように書いたのですが

いかがですか?

 

細かいケースについての相談は、

直接、みつわ鍼灸接骨院にお問い合わせくださいね。

 

鍼灸を健康保険で受けることも可能です。

それは、別の記事で解説しています

クリックしてご覧ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。