外反母趾、足首捻挫の予防・改善体操

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

[受付]9:00~20:00(平日12:00~16:00 土曜13:00~20:00予約のみ)
[定休日] 日曜、月曜、祝日

ブログ

外反母趾、足首捻挫の予防・改善体操

2021/11/11

外反母趾や、足首捻挫のリハビリ・予防はもちろん

足の指や足の裏が強化されると

地面をしっかりとつかめるようになるので

 

歩きやすくなったり

運動パフォーマンスも上がります。

 

いきなり、全部はできないと思いますが

続けているとちゃんと動くようになります。

 

目で見ながらやってもらうと

より早く効果が出てきます。

 

特に大切なのは

足の小指が動くように意識してくださいね。

 

タオルギャザー

タオルを使った体操です。

まずは、滑りやすい床の上に

フェイスタオルを敷いて、足を乗せます。

足の指全部で、タオルをギュッと掴みます。

そのまま、持ち上げます。

指全体を開いて、タオルを離します。

 

これを、何回も繰り返して行います。

 

10回出来ればいいですが、

足の裏が突っ張ったり、しんどくなったら

そこでストップしてください。

足指じゃんけん

次に、足の指でじゃんけんします。

 

最初は、グー、パーのみでいいですが

足の指、全体が開くようになったら

チョキを追加していきます。

足の指全部を曲げて、グー

 

最初は、小指は全然動かない人もいます。

チョキ(その1)

 

親指を上げて、チョキ

チョキ (その2)

 

親指を下にして、チョキ

足の指全部を開いて、パー

やりすぎには、ご注意ください

最初からいきなり動くわけはないので

コツコツ意識して行ってください。

 

2週間続けていると

小指も動くようになる人が多いです。

 

また、不慣れな動きなので

足の裏が引きつりそうになる場合もあります。

 

そんな時も無理せず中止してくださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。