Bリーグを見に行きました

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

Bリーグを見に行きました

2021/11/15

私が所属している

バスケのチームメイトから

チケットをいただけたので

 

ずっと行きたかった

男子バスケットプロリーグ=「Bリーグ」

を見に行ってきました。

 

私がバスケを好きなだけでなく

2015年の創立時はそんなことなかったのに

様々な工夫を凝らして今では、アリーナに

お客さんがいっぱいになっているそうで

 

その秘訣を体感しに行きたかったのです。

 

「大阪エベッサ」のホームゲームで

「茨城ロボッツ」との対戦です。

 

体育館の入口には、出店が色々あって

お祭り気分が高まります。

この前に美味しいお好み焼きを食べていたので

会場の「おおきにアリーナ」に到着したのは

ゲーム前のウォーミングアップが終わった時間

 

なので、プロの練習は見れませんでした・・・

 

ちなみに、エベッサはホームチームなのに

ユニフォームは黒色なので

ちょっと不思議な感じを受けます。

 

アップが終わって、選手がベンチの前に集合

 

さぁ、いよいよ始まりますよ~

会場が暗くなって、雰囲気が一気に変わります。

 

まずは、アウェーチーム 

茨城ロボッツのスターティングファイブの紹介

こんな感じで、かなりアッサリした紹介です。

 

続いて、ホームチーム

大阪エベッサの選手紹介が始まります。

アリーナの照明が真っ暗になり

会場全体がキラキラ輝き出します。

 

すごく、気持ちが上がる!!

 

そして、大阪エベッサのチーム紹介動画

動画の後は、会場全体が赤く染まります

 

ワクワクしている私に気が付きました。

大阪エベッサのスタート選手紹介です。

 

場内アナウンサーのテンションが

アウェーチームと温度差がすごい!!

 

盛り上げ方が上手いです。

そして、ゲーム開始!!

 

会場内は、ずっと音楽が流れていて

観客は手拍子で応援しています。

 

タイムアウトやピリオド間のインターバルは

チアリーダーやチームマスコットが出て踊ります。

 

会場内のお客さんが

景品をかけてシュートチャレンジもありました。

 

小さい子供がいても飽きないように

キッズスペースに保育士さんもいて

授乳スペースがトイレとは別に設置していました。


 

非日常感+アミューズメント性

そして、細かい配慮

 

こういう事が大切なんだなぁ

と、とても勉強になりました。

 

残念ながら、大阪エベッサは負けてしまいましたが

得るものが大きいBリーグでした。

 

今度は、もっと早く会場入りして

散策したいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。