猫背矯正は姿勢改善だけじゃない!

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

[受付]9:00~20:00(平日12:00~16:00 土曜13:00~20:00予約のみ)
[定休日] 日曜、月曜、祝日

ブログ

猫背矯正は、姿勢改善だけじゃない

2022/04/17

大阪市東淀川区にある

みつわ鍼灸接骨院の猫背矯正は

バキボキしないストレッチ主体です。

 

背中だけを伸ばすのでは

直ぐに元に戻るので

全身のゆがみを直していきます。

 

今回は姿勢改善はもちろんの事

全身の様々な症状が改善する理由を

お伝えしていきます。

スマホ首の解消

スマホ首は、顔だけが前に出ていますよね。

猫背のタイプで言うと「顔出し型」です。

 

首を後ろに戻そうとしても

また前に出てしまいます。

 

これは、骨盤の位置も悪いので

全身を整えないと良い位置には戻りません。

 

みつわ鍼灸接骨院の猫背矯正は首位置だけでなく

下半身や背骨全体のの位置を整えていくので

首の位置が負担のかからない良い位置になるのです。

スマホ巻き肩の改善

スマホ巻き型は、スマホをよく触る人だけでなく

パソコン作業が多い方にもよく見られます。

 

猫背のタイプでは、「前肩型」です。

 

このスマホ巻き肩も

胸を張るだけでは改善しません。

 

骨盤と背骨の位置を整える必要があります。

 

そして、肩甲骨周りや胸周りの

硬くなった筋肉を緩めてあげることで

自然と良い姿勢になっていきます。

 

また、顔出し型を併発している方がほとんどです。

肩こり、腰痛、首の痛みの改善

ゆがんだ姿勢が続くことで

姿勢を支える筋肉=「支持筋」の他に

身体を動かす時にはたらく役割の筋肉が

支えるようになります。

 

身体を動かす筋肉は「運動筋」なので

ずっと働き続ける姿勢を支える役割は苦手です。

 

その頑張っている運動筋に負担がかかり

肩こり、腰痛、首の痛みが出てきます。

 

また、逆にさぼってしまって

使わない筋肉も出てきます。

 

そこで、筋力低下が起きてしまい

他の筋肉にさらに負担がかかります。

 

猫背矯正で姿勢を整えると

本来の姿勢を支える筋肉のみが働き

運動筋に負担がかからなくなるので

肩こり、腰痛、首の痛みがなくなります。

内臓の調子が良くなる

姿勢が悪くなると、胸やお腹を圧迫することになるので

内臓の調子が悪くなります。

 

呼吸が浅くなる

胃下垂

逆流性食道炎

生理痛

便秘

 

などなどの原因になります。

 

猫背を直すことで内臓が正しい位置に戻り

内臓の不調が改善していきます。

自律神経失調症が改善

自律神経は、

元気に活動するための「交感神経」

栄養を吸収したりリラックスする「副交感神経」

これらが、絡み合って全身の様々な調整をしています。

 

心臓を早く動かしたりゆっくりしたり

毛細血管を拡げたり閉じたり

食べたものを吸収したり排泄したり

を行っています。

 

自律神経の中心部分は

背骨に沿って存在しているので

姿勢が悪いと、負担がかかるようになります。

 

そして、全身に不調を起こしてしまいます。

 

姿勢が良くなれば

自律神経の流れもスムーズになり

余計な負担がかからなくなるので

自律神経失調症も改善していきます。

 

また、起立性調整障害で困っていた中学生も

普通に生活できるまで回復しました。

「こころ」も軽くなる

姿勢と「こころ」は関係性が深いです。

 

背中を丸めた状態では

物事をネガティブにとらえやすくなり

 

背中を伸ばした状態では

ポジティブに考えやすくなります。

 

背中をわざと丸くして

「嬉しいこと」「楽しい事」を思い出そうとすると

少し時間がかかりますが

 

背中を伸ばして上を向いて

「嬉しい事」「楽しい事」を思い出そうとすると

すぐにイメージできるのです。

 

ネガティブな事は逆の現象が起こります。

背中を丸めると早く思い出し

姿勢を良くすると思い出すのに時間がかかります。

 

良い姿勢を保つことは

心にもいい影響を自然を与えることが出来ます。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

大阪市東淀川区で猫背矯正なら猫背矯正マイスターにお任せください

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。