生活習慣病対策に【納豆】 | 東淀川区で整骨院を運営し健康にまつわる情報をブログでも公開中です

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

生活習慣病対策に【納豆】

2021/02/27

納豆菌はさまざまな酵素を作り出します。

 

血圧を上げる物質のはたらきを抑制するプロテアーゼ、

中性脂肪をグリセリンと脂肪酸に分解するリパーゼ、

繊維質を糖質に分解するセルラーゼ、そしてナットウキナーゼです。

血栓を溶かすはたらきがあり、その効果は高いです。

 

納豆約100gを食べるだけで、

その効力は8時間も持続するといわれています。

  

プロテアーゼの降圧作用、

ナットウキナーゼの血栓溶解作用、

血管をしなやかにして動脈硬化や高血圧を防ぐ「サポニン」、

血行を促進する「ビタミンE」のはたらきも加わって、

納豆は生活習慣病対策に最適の食品といえるでしょう。

 

さらに、女性ホルモンに似たはたらきをするイソフラボンは、

閉経後の骨粗しょう症を予防するほか、

女性の乳がん、男性の前立腺がんの予防効果にも期待が集まっています。

 

日本人が不足しがちなタンパク質、鉄分も含んでいるので

毎日納豆を食べるといいですね。

 

ネバネバが苦手なら
100回以上混ぜると食べやすくなりますよ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。