【タラ】消化しやすく、低カロリーでヘルシー

お問い合わせはこちら

オフィシャルサイトを見たとお電話ください![24時間電話対応]

ブログ

【タラ】消化しやすく、低カロリーでヘルシー

2021/01/15

タラはタンパク質や脂質はそれほど多くないのですが、グルタミン酸やイノシン酸が豊富なので淡白ながら大変美味です。

また、ビタミン類やミネラル類なども、まんべんなく含んでいます。

比較的多いビタミンDは、カルシウムやリンの栄養吸収をよくして骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症の予防に不可欠な栄養素です。

 

主な効用は、がん、風邪、貧血、口内炎、口角炎、美肌です。

 

切り身なら、ふっくらとした身にはりがあり、断面に透明感があるものを選びましょう。

腹いっぱいに食べることを
「鱈腹食う」というのは
タラの性質からきています。


勢いあまって自分の子どもまで
食べることがあるそうです。


それほどの大食漢にもかかわらず、
タラは脂肪が極端に少なく
カロリーも低いのです。

 

目や皮膚を健康にするビタミンA、
カルシウムの吸収を促進し骨や歯を丈夫にするビタミンD、
老化や生活習慣病を予防するビタミンE
などの含有量が多いのです。


スケトウダラの卵巣が「タラコ」。
タラコを唐辛子などの調味料で漬けたのが「明太子」。

 

一方、マダラの精巣は「シラコ」。 
タラコもシラコも生殖器なので強壮作用があります。


タラコにはタンパク質、ビタミンも含まれます。


とくにストレスへの抵抗力を高め、体を疲れにくくし、
善玉コレステロールを増やすパントテン酸が豊富です。


パントテン酸は「若さを保つビタミン」とも呼ばれています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。